このページについて

Mimesis of Frautal の世界へようこそ!…

年表

六王の時代 BS1200年頃 スシ・プラトークによるペガ…

スピルズの長剣

現在では、 フロウタール各地の酒場で多少の白眼視を向けら…

色相の血清

アリウス・ハンと配下の軍隊を駆逐し、 病死という形で誰も…

走馬灯の衣

ソーシア・ノウがエロイーズのマンションで捕縛され、 イス…

パルベサイツ・リブ

現在では、 フロウタール全土に広く政治的影響を持つことで…

統一の証

この勲章は、第一紀の覇者であるズボニミア・ハロンが、 イ…

テラの羽帽子

この羽帽子を、 妄りにフロウタールの人民の前で被ってはい…

オナブル・デス・ヘルム

第一回目のヴィジョン・クライシスの後、 パルス・プラント…

コンフュージング・メイル

この鎧は、 パルス・プラントの最南端からマハ・イルの村落…

インベイジョン

この大剣は、テラの遊牧民が、 リウネからフエ、ライムイン…

エクスプレイン

ザン教の創始者であるソーシア・ノウは、 自身の人生を大袈…

ウォーター・フロント

この頭巾は、 イスのヴァルナでイス・ディレリア戦争が起こ…

シールド・オブ・ヴァギナ

この盾は、 数あるヴァギナ・ヴァグナの伝承のヴァリエーシ…

コピーイング・パルス

パルス・プラントのミゴウ出身の音楽家である ショーン・イ…

スキャッタード・ロケット

エロイーズの王であったパルム・サーズビリアが隠遁してから…

裏切りの鎧

この藤で作られた鎧は、 今は存在しない紀元前のチュードア…

リンスの鍵盤

イスの作曲家であったグライス・リンスは、 大規模なヴィジ…

ヘッドレス・アクス

原初の、時間神の神性を表現すべき原罪を割り当てられた 六…

狂牛の首輪

パルス・プラントのミゴウに居を置くガイ・オットー一世は、…

ラッキー・スマイル

マハ=イルに住むフィンガー・オブ・デスと呼ばれるジプシー…

ソード・オブ・ファルス

俗に懐疑主義者の剣、として知られるこの剣は、 古代六王の…

ピュアリー・レディエーション

スレッドの古代六王の一人ジャニス・ローレンス卿の 三人の…

盲目の枝

太古の時代から神話の時代を経て、 我々のヴィジョン・クラ…

ディレイ

スレッドの初代の王、ジャニス・ローレンス卿が、 ドローエ…

パルムズ・ブルー

パルム・サーズビリアがクセナルージュの寒村で見染めた ヴ…

ゴッドネス・アイ

ディレリアのクレイオンやメルネスより遙か北、 パルカンテ…

マシスの精巣

云うまでもなく初期の神話の時代の六王の一人である マシス…

ガイ・オットーの漬物壺

このどこにでもあるような壺の由来は、 はるか昔、ミゴウや…

イントレランス

イスのディストリレート・プラトーの諸部族の表現する 原罪…

シルク・オブ・ニューロシス

イスのゲオルグ・デュプレイム・ソイエの 持ち物として知ら…

ベイカントの逃避行

シャルマーフの北部、 自由都市ベイカントで生まれた ジャ…

スルーゲイズの閉鎖

ここで話は思わぬ方向に転ずる。 フロウタールの神話体系に…

マラツブ遺跡

ガイ・オットー一世が ミノタウロスに呪い殺されるように宮…

ミゴウに関する、歴史修正家コライ・ホミリウスの手記

かの地には、 ミノタウロスという半人半獣の牛が、 地下の…

商用ヴィジョンとイス・ディレリア戦争

初めに国家間の大々的な戦争を起こしたのは、 空間神の神性…

ヴィジョンの呪い

パルカンテの島嶼部から戻り、 首尾よくヴィジョンの頭がい…

享楽の原罪の始まり

ディレリア半島の首都、 アルセムに居を構えるはるか昔ペガ…

パルムの晩年

ヴァージニアの死後の思索を参照するまでもなく、 パルムの…

双子の姉妹の詩

予め断わっておくが、 ヴァギナという名もヴァグナという名…

クセナルージュの娘

エロイーズの北東、 イシュタル湾に面したクセナルージュと…

イス・ディレリア戦争とその後

他の国の、 原罪を表現するのに主導的な役割を担った六王と…

掟と不寛容

では、具体的に 帝都サンギュリエを中心として 緩やかな丘…

ディストリレート・プラトー

空間神の神性の表現としての フロウタールの六牟星の内周の…